プライドが欲しくて悩んだことはありますか?

こんにちは、鬼村です。

 

今日は、
「自分しか人が悩んでなさそう」
とだと思っていそうなんですが、

 

自分と同じ苦しみを持っている人がいると信じて

同じ苦しみを持った人たちが
ビジネスでどうやって生きていけばいいか

というお話をしていきます。

 

プライドがなさ過ぎて、そんな自分がイヤだ

 

ぼくって

「プライドがなさ過ぎて、自分がイヤになる」

ですよ。

 

どのくらいプライドがないかと言うと…

 

大学生の時に
バイト先の2個下の女の子の後輩に

「もっとプライドを持ってください」

と怒られるレベルです。

 

かなり懐いていくれていたので

「本当にプライドを持ってほしかったんだ」

と思うんですよね。

 

まあ、自分でもプライドがあれば
かなり人生が楽に生きられるだろうな…

と悩んでました。

 

プライドさえあれば
人のことを気にしないで、堂々と行動できるので

 

自分の行動で
「周りがどう思ったかな?」

とか

「こんな行動をしたら周りが不快に感じるかな?」
と自分の行動にブレーキをかける

 

なんてイチイチ考えることから
解放されるんだろうな~

と思っていました。

 

まあ、完全にこの考えは消えたわけではなくて
心の片隅で今でも思っているんですけどね。

 

小学生、中学生の時は
褒められなさすぎる人生だったので、

「褒められるためには??」
を考える毎日だったんですね。

 

例えば、
中学の時、野球部だったんですけど、

肘を怪我をして6カ月間くらい
野球ができなかったんです。

で、練習に参加できないので、

・ボール拾い
・練習試合、紅白戦の主審(キャッチャーの後ろにいる審判)
・トンボをかける(グランド整備)

と毎日
みんなのために働いていたら、

 

それが当たり前になる…

 

お前らのために
審判しているのに

なぜ、だれもありがとうすら言わないんだ…

と思ってましたね。

 

「怪我した自分が悪いか…」
と思いこむことにして部活に参加してました。

 

褒められるために、積極的に動いてるのに
結果、誰にも褒められない

って感じでした。

 

高校から褒められることも増えて、

今も、ビジネスで褒められたり、感謝されることが
あります。

 

もちろん!!

嬉しいです。

 

ニヤけるし
ちょーーーーーーー嬉しいんですけど

 

中学の時のせいか分かりませんが、

「自分なんかが褒められてもな…」

と心の片隅にあるんですよね…

 

褒められるために行動しても、褒められなかった奴が

本当に心の底から褒められることなんてあるのか…

というか。

 

「誉め言葉が全部信じられない」
「誉め言葉がお世辞に聞こえる」

と無意識に自分を卑下してしまいます・

 

そのせいで
「あなたができないだけでしょ」
ってなるんです。

 

多分これって
根本的に自分を卑下しているから起きていることです。

 

嬉しいんだけど、
無意識に自分を卑下ししてしまうんです

 

こーいう自分にさらに
自己嫌悪になるんです。

 

「せっかく褒めてもらっているのに、
100%純粋に喜べない自分が、めちゃくちゃイヤ…」

 

まあ、心の底に強く根付いているので
自分を卑下しないで素直に喜べる日は
一生、来ないでしょう。

 

だから、
今でも、自分にプライドがあれば

「褒められただけで100%有頂天になれるのに…」

 

「あなたができないだけでしょ」
なんて卑屈に思うこともないのに…

と考えています。

 

まあ、向き合っていくしかないですね。

 

存在意義は主観と客観、両方から満たされる必要がある

 

「褒められただけで100%有頂天になれるのに…」
と言ってますが、

相手に褒められて、
100%素直に受け取れることもできないんですよね。

 

でも、自分が納得しても
誰も褒めてくれないと拗ねるんです。

 

なので、

「自分が納得しつつ、周りにも褒められる必要がある」

ってことです。

 

つまり、
何が言いたいかと言うと…

 

「存在意義とは
主観でも客観でも満たされる必要がある」

ってことなんです。

 

自分が納得しても、
周りから褒められないと

「なんのために生きているんだろう…」

となりますし。

 

自分が納得していないことで
周りから褒められても

「みんな、どうせ本音では思ってないんだろ…」

と卑屈になるんですよ。

 

 

ネットビジネスだと

自分が納得してないけど、

「商品を作りましょう」
と先輩起業家の人に言われて

気持ちは乗らないが無理矢理
商品を作ります。

 

そして、

その商品が自動で売れたり
購入者から感謝されると

「自分が納得してない商品、サービスが売れるなんて
自分がビジネスする意味なんてあるのかな…」

と売れたら、売れたで
自己嫌悪になるんですよね。

 

これは
16タイプの性格診断だと

 

診断結果は
4つのアルファベットで出てくるんですが、

そのアルファベットの最後がPになる人達が

この症状になります。

 

機能で言うと、
メインかサブに内的感情、内的思考があるタイプです。

 

確かに納得しないことで稼ぐなら、
会社員でいいですからね。

自主性がなくても稼げるわけなので。

 

でも、
ここまで読んでいる人は

自分の納得を求めたうえで稼ぎたいから
ネットビジネスをしていますよね。

 

特に
「周りができることを、なんで自分がわざわざやらなきゃいけないの?」

と思っている人ですよね?

 

なので

ぼくたちはネットビジネスでは

存在意義を満たして稼いでいくことが
超大事です。

 

存在意義が満たされないのなら
ハッキリ言って、

会社員。物販、せどりなどの副業でいいですからね。

 

自分の意志が反映されないことでも
とにかく稼げばいいわけですから。

 

じゃあ、存在意義を満たすには

「主観でも客観でも満たされる必要がある」

ということです。

 

具体的に言うと
「自分が納得しつつ、周りにも褒められる必要がある」
です。

 

16タイプの性格診断を受けて、本当の強みを発見しよう

 

そのためには
まずあなたの”本当の強み”を知る必要があります。

 

なぜ強みを知る必要があるかと言うと

・自分が納得するには自分の中で得意なことを使うしかない
・強みは周りができていないことなので、めちゃくちゃ周りが褒めてくれる

と、強みを使うことで主観、客観からも満たされて

存在意義を満たすことができるんです!!

 

でも、

世の中の95%の人々

「自分の本当の強みを気づいてない」

 

本当にビジネスでも
全然、強みに気付いていないんです!!

 

話を聞くと
強みではなく、むしろ苦手なことを武器にしていたとか…

 

月収50万円くらいの人でも
弱みを武器にして稼いでいる人がいるんです。

 

話を聞いて

「ちょうもったいない…」
「なんとかしたい!!」

と思いました。

 

でお話をしたら、こんなサプライズを受けました!!

 

 

なので、

自分の強みを知るために
16タイプの性格診断を受けてください。

16タイプの性格診断の結果の
カンタンな見方はこちらのブログから見てください。

 

16タイプの性格診断を受けたうえで
どんな情報発信をしていけばいいのか?

つまり、

「どうすれば存在意義を満たしつつ、稼げるのか?」

というのは

ぼくがあなたの診断結果とコンテンツを見て
お話をします。

 

是非、
メルマガで質問、相談をしてください。

 

「なんで今まで相談しなかったんだろう…」
後悔させる自信があります

 

質問、相談待っています。

 

メルマガでは

稼ぐだけでは満たされない

という方に向けて

 

あなたの存在意義をコンテンツに反映させて
あなただけのファンを作ること方法を

発信しています。

 

興味がある方は
是非、登録してください。

神速の鬼村のメルマガ (onimura-sinsoku.com)

 

最近、無料相談をして頂いたENFPの方の感想です。
(ENFJと書いてますが、誤字です)



 

このブログを見て、相談に来てくれました